断捨離を始めたりんご家の暮らし

ものにあふれた生活からの脱出。

断捨離

植木の断捨離。

投稿日:

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

りんごの花が咲くころ

お金にまつわるりんご家の話

りんご家のヘルスケア

 

 

持ち家になってから、15年が経とうとしています。

最初は、自己流で庭木を植えていましたが、手に負えなくなりました。

 

そこで、庭の外構工事を決行。

駐車場などは家を建てたとき、整備していましたが、庭は土のままでした。

それから10年は経っていると思います。

庭木が大きくなりましたので、断捨離することにしました。

 

植木の断捨離を決行

庭にある元楓

西洋楓の木は、数年前に切っていましたが、切った後からも生えてきます。

今回はできるだけ根元で切って、後日対策をする予定です。

 

玄関横のもみじ

玄関横にあるモミジの木は、枝を整理しました。処分すると味気なくなるので、3本あった枝を1本に減らしてみました。

これで様子を見る予定です。

 

 

自転車置き場の名もなき木

最後に、自転車置き場にある名前も忘れた木。これにつたを絡ませていたのですが、これがすごいことになっていました。自転車の出し入れに邪魔になってきたので、断捨離しました。

根本。

 

今までうっそうとしていましたが、見晴らしがよくなりました。

雨などは吹きしぶるかもしれません。日陰もなくなりました。

でもとても明るくなりました。

予算がつけば、屋根をかぶせようと考えています。

 

 

全体の重さはわかりませんので、断捨離の重さには加えることはできませんが、相当重いです。

 

 

 

今回は、のこぎりでの手作業でした。父が切ってくれたので、枝ばさみで短く切ったりして手伝いました。

父へのお礼は、桃を切って食べてもらいました。

 

もうちょっと、お礼を考えないと。

 

お父さん、ありがとう。おかけですっきりしました。

 

 



-断捨離

Copyright© 断捨離を始めたりんご家の暮らし , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.